ホーム > SEスキル養成講座 > SEスキル養成講座「ソフトウェアテスト技術」
SEスキル養成講座

「ソフトウェアテスト技術」

本セミナーは終了しました

ソフトウェアの品質に関わるソフトウェアテストについて、体系的な知識からバグ報告書の書き方、仕様を正しく読み取りかつ誤りや漏れを見つけられるテストケースの作成方法まで、ソフトウェアテストを実施するためのポイントを効率的に学びます。新人から中堅までソフトウェアテストに関わる全てのエンジニアに有効な研修です。

対象者

ソフトウェアテストを担当するITエンジニア など

日時

平成30年11月5日(月)~6日(火) (2日間) 9:30~17:30


会場(予定)

仙台市中小企業活性化センター セミナールーム(仙台市青葉区中央1-3-1 AER6F)
アクセス


講師

齋藤 克裕 氏
((株)エス・キュー・シー 取締役)

プログラマ、SEとしてパッケージソフトウェア・組込みソフトウェア開発に従事し、開発側からのシステム構築を経験後、AV機器のQA部門にて、ソフトウェア検証、検証ツールの開発に従事し、2002年に株式会社エス・キュー・シー入社。2006年より現職。組込み機器を主に、開発部門のQAマネージャーとして従事し、QA管理、プロセス改善、ソフトウェア品質管理を主な業務とする。


主な内容(カリキュラム)

  • システムの品質とソフトウェアテスト
  • ソフトウェアテストの種類
  • テスト設計
  • テスト項目表の作成
  • 単体テスト/パステスト/機能テスト
  • テスト実行計画/実行管理
  • 故障報告
  • 直交表
  • 状態遷移テスト
  • システムテスト
  • テスト結果の分析と評価
  • 品質向上の組織作り

 

受講料

36,000円/人 (消費税、テキスト代含む)


申込方法

 ※受付終了しました。


申込締切

平成30年10月22日(月)まで ※募集終了


お問合せ

IT活用推進課  及川、加賀谷
〒980-6107 仙台市青葉区中央1-3-1 AER 7F
TEL: 022-724-1125 FAX : 022-715-8205
E-mail: itsuishin@siip.city.sendai.jp